営業目的のバレンタイン

営業目的のバレンタイン

今日はバレンタインです。
以前の会社で、大手取引先の若手技術者の相手をしてあげてと言われランチをよく一緒にしたものでした。

そして、お菓子を作ることが好きだという話をすると欲しいと言われました。
素直に受け取る私は、それをおせじともわからずに営業マンと相談しました。
営業マンは、手作りのお菓子を作ってあげてと言われたので一生懸命作りました。
お菓子には、手書きで書いたメッセージつきです。

 

そして当日、2名の若手にあげようと思いましたが1名は出張ということで渡すことができませんでした。
結果、そこの所長に手作りお菓子を渡し、再度作りなおしました。
出張から帰ってきたときにお菓子を渡しました。
最初に渡したお菓子とは別で手を凝ったものを作りました。
渡した後に営業マンが僕の分はないのかと言われましたが、もちろんありません。
それを聞いていた私の上司もないのかと聞いてきましたが、はっきりとないと答えました。
なんでや。と言い残し、笑っていました。

 

ホワイトデーはランチのご馳走とおいしいチョコを頂きました。
営業目的な為、仕事の依頼はもちろん頂いています。
とても貢献できたと思います。

 

いち、事務員がこういうことをするなんて今思えばすごいことです。
そして、手作りお菓子とか作ったことも平気で渡したこともすごいと思います。
二人とも、彼女いないし大丈夫と思いますが普通なら引いていたかなと思いました。
ただ、出張に行った人は少しばかり発展すればいいのにとは思っていました。
若干の下心はあったかなと思います。